結婚、転職を経て住まう東京での日々をつれづれ書いていく日記です。


by nara_marketer

バレンタイン。

2008年に入って初めて更新します。本当にサボっていました。もうちょっと日記らしくせねば。

今日はバレンタイン。で、チョコいろいろ。

まず、1つ目の驚きは、大本命からチョコ!彼女にとって人生初のプレゼント。チョコケーキの上にかかっているデコレーションは彼女自ら小さい手で振ってまぶしてくれたそう。なんとも感激~。
f0110203_0433214.jpg


今年のもう1つの驚きは、いただいたチョコがことごとく高級ブランドチョコだったこと。会社の部下達からは「ピエール・マルコリーニ」、同僚のPRチームからは「リシャール」、妻の妹からは「コルドンブルー」。極めつけは妻から「アルノー・ラレ」という日本未発売のパリのチョコ!なんでもネットで限定販売を仕入れてきたそうで。どれもこれも包装からして豪華で、品があって開けることすらためらわれる・・・。

正直、バレンタインにこんなチョコをしかもまとめていただくことは初めてで。今年は何となくいい年になるような気がして興奮してたら、ブログも今年初更新となりました(笑)
いただいた皆様に大感謝!と同時に、来月のお返しに早くも頭を悩ませさっそくサーチ開始です。
f0110203_10885.jpg

[PR]
# by nara_marketer | 2008-02-15 01:04

6 months.

先日11日、娘が誕生半年を迎えました~。その約1週間前の3日は2年目の結婚記念日だったのですが、もはやこちらの意識も主役はすっかり娘になってしまっていまして・・・。

去年の今頃はといえば、ちょうどヨメの妊娠がわかって予定していた九州への旅行をキャンセルしたり、つわりが出始めた頃だったので結婚記念日のディナーも中目黒のイタリアンでのささやかな食事だったり。子供ができる、という現実に心が浮き立ったり、不安定な気分に陥るヨメと大人気なく喧嘩をしたり。転機の狭間で一喜一憂、感情が揺れ動く微妙な時期でした。

今年は、結婚記念日には六本木の「菱沼」で食事。”食育”を提唱されている料理人だけあって、娘に対しても優しい眼差しで接してくださる素晴らしいお店。子供連れOKの一流レストランはなかなか少ないので貴重なお店リストにまた追加!
6ヶ月になった娘はいよいよ離乳食デビュー!最近は大人の食事中によだれを口からダラ~ッと垂らすなど食には興味があったみたいで、実際におかゆを嫌がるそぶりも見せずにペロリと平らげておりますー。体重も産まれた頃から2.5倍になり、わずか6ヶ月前のことなのに「生まれた頃はどんなだったっけ?」と思うほど。あの頃は自分の掌に頭がまるまるすっぽり乗るくらい小さかったのに。
そんな娘の加速度的成長を目の当たりにしながら、今年は去年とは違った意味で年の瀬の感慨や余韻に浸る間もなく慌しい12月を過ごしております。

今年もあと2週間ちょっと。娘との初クリスマス、仕事納め後の家族3人箱根旅行、と2大イベントを目下の楽しみに仕事はラストスパート中。年賀状にもぼちぼち取り掛からねば・・・。
f0110203_1382178.jpg

[PR]
# by nara_marketer | 2007-12-15 01:43

受賞。

あまりこのブログで仕事の話はしてないのですが珍しく。

自分が担当している製品の一つが「@コスメ」という(女性の方はご存知だと思いますが)口コミサイトの口コミランキングで年間1位に輝き、六本木ヒルズで行われた授賞式に出席してきました。「フェリア3D」という黒髪用のヘアカラーなのですが、ヘアスタイリング・その他部門で年間1位に輝いたのは2年連続。ちなみに、3年連続となると殿堂入りという制度もあるらしいです。他の商品が表彰されているのを見て知りました。

20くらいある部門それぞれで1位になった商品の担当者が壇上に上がって表彰を受けるわけですが、PRを担当していると思しきキレイな女性が壇上でトロフィーを受け取ってにこやかにしているのは微笑ましい感じでした。中にはいい感じにくたびれたおじさんなんかが壇上に上がってたりして、一緒に出席していたPRマネージャーは耳元で「あんなの知ったら返って商品の売れ行きが下がるわよー」などと言い出し苦笑。それなりに華やかな場だけにわからなくもないですが・・・。自分も壇上に上がる立場だっただけにあまり笑えない。

それにしても、担当製品がこうして消費者の方に評価され喜んでもらえるのは担当者冥利に尽きるところです。メーカーでマーケティングを志望した頃の初心を思い出させてくれる出来事でした。

f0110203_233897.jpgf0110203_23391216.jpg
[PR]
# by nara_marketer | 2007-12-01 23:58

オフィスデビュー。

日記が日記になっていないこの頃ですが、久しぶりに。

昨日、ヨメと娘がオフィスに遊びに来てくれました~。たまたまヨメがパークハイアットのピークラウンジで友達とTea Partyをやっていて、その帰りに立ち寄ってくれたわけです。会社のみんなにはお披露目できていなかったので、オフィスデビュー+初披露となりました。

5ヶ月を過ぎたところなのですが、相変わらず人見知りをせずこの日もチームスタッフに囲まれ代わる代わる抱っこをされても笑顔を振りまくご機嫌ぶり。オフィスのいたるところで「肝が据わっとる」、と言われ褒められてるというか何というか・・・。ある意味大物振りを発揮しておりました。

ただ、親としては外出して大泣きせず大人しくしてくれているのは本当にありがたい限り。おかげでレストランにしても友達の家にしても気軽に連れて行けて、ヨメの育児ストレスも幾分か緩和されているものと思います。
ちなみに、男の子だとそういうわけにもいかないようで(ヨメの妹がうちから1ヶ月遅れで男の子を産んでいるので)、腹の底から金切声をあげて泣いたり、癇癪を起こして収拾がつかなくなることしばし。よく遊びに来てくれますが、大変そうだなぁ~、といつも見ていて思います。
そんなわけで世の中一姫二太郎とはよく言ったもんだ、というのが我が家の周りでもっぱらの話題ですね。

ところで、今日は札幌日帰り出張。札幌はさすがに寒く氷点下の世界で、あまりの温度差に体が久々に震えました。先日インフルエンザの予防接種を受けたのですが、風邪だけは引いて娘に移ることなどないよう、毎日うがい&手洗いやってますー。
[PR]
# by nara_marketer | 2007-11-30 00:54

奈良へ。

今月、娘を連れて初めて奈良に帰省しました~。

頻繁に帰れないこともあり、4日間という短い時間ながらやりたいことをとにかく詰め込んで、娘にとってはかなりの体力勝負の帰省となりました・・・。

<行事一覧>
初日  4時間の新幹線&電車移動
      京都でヨメのイトコとお茶
2日目 親戚との対面
     地元の仲間達との対面
3日目 お宮参り
     家族写真
     お食い初め(part 2)
4日目 4時間の新幹線&電車移動

で、今回はとても印象的なことがたくさん。

まず、地元の仲間達との集まり。
奥さんや子供を連れて我が家に遊びに来てくれて、すっかり会話や風景が変わりました。すっかり子供が中心になってる感じ。年々こうやって集まる子供が増えてくんだろうな~。みんな幼稚園や小学校からのつながりだったのが、気がつけば結婚して子供ができて。しかも自分以外みんなずっと奈良にとどまっていて。うらやましくもあり、でも戻ると迎えてくれる人たちがいる、という喜びもあり。素晴らしい時間。

そして両親。
娘のお宮参りの夜に、結婚式の時にプレゼントした自分の生まれ年のワイン(シャトー・オー・ブリオン 1976年)をわざわざ開けてくれました。両親はとにかく目尻が下がりっぱなしで、娘を預かるから2人で出掛けて来い、とヨメをとにかくリラックスさせて日頃の育児から解放してあげようと気を利かせてくれました。本当は自分達に気兼ねなく娘と遊びたいからか?!孫にはしゃぐ姿を見ながら、これって親孝行なんだなぁ~、と実感。

最後に、ヨメがぽつりと「頻繁に帰ってもいいね~」と言っていました。ヨメにとっても楽しい帰省になってくれたようです。
f0110203_154228.jpg
f0110203_15421447.jpg

[PR]
# by nara_marketer | 2007-10-21 15:49

100日=お食い初め。

1ヶ月ぶりの更新・・・。

さて、娘が産まれて100日が過ぎました。

ここ1ヶ月の大きな変化は表情が豊かになってきたこと。特に、笑いかけたり、歌を歌ったり、一緒に遊んでいると声をうー、とか、あー、とか出して笑顔を見せるようになりました。反応が豊かになってくると段々相手をするのも楽しくなってきます~。時折、機嫌が悪いとパパでは役に立たないようで、人見知りかのごとく泣き止まないことも・・・。

あと、元々あまりムダに泣くことがないおとなしい方の子なので、お出かけも積極的にこなしています。「お出かけ!」という呼びかけにはいつも超ご機嫌。親譲りのOutdoor派になりつつあります(笑)
ここ最近は週に1回は2,3時間程度の買い物や食事に連れ出して、ヨメのストレスも同時にちょっぴり解消!知り合いの方がオーナーシェフを務めているフレンチレストランにもすでに2回足を運んでいます~。ベビー連れにとって個室+理解のあるレストランは本当に貴重。

先日、ささやかながら家でお食い初めをやりました!ちょっとずつ行事が増えて、それとともに成長を実感します。
来月はいよいよ奈良に帰省。故郷デビューを果たします!
f0110203_2325619.jpg

[PR]
# by nara_marketer | 2007-09-24 23:41

初家族旅行@軽井沢。

先日2ヶ月になった娘を連れて軽井沢へ避暑に出かけました。ヨメの親戚が所有する別荘にお邪魔することになり、滞在は5日間。

ただ、初の家族旅行は準備から心配事からすべていつもの旅行の倍以上って感じで、

1. 荷物は何をどれだけ持っていくべきか?だいたい車に全部載るのか?
2. 移動は日中は避けるべき?夜か早朝移動にすべきか?
3. 長時間ドライブで揺さぶられっ子症候群になりはしないか?
4. 移動に疲れて現地で熱を出したりはしまいか?
5. 車のウィンドウにはスモークを貼って直射日光を避けるべきか?

などと考えては対策に追われるわけで。

ちなみに、

1 → 我が家は10年選手のカローラなのでいらないものは全て出してすっからかんにしてようやく荷物が運べる状態になった(後部座席もチャイルドシート横は荷物で満杯)。

2 → 結局夕方日が陰ってからの移動を選択。日中はやっぱり怖い。

3 → 7,8時間のドライブでは1時間おきに休みながらも子供が揺さぶられっ子症候群になった、という事例があるようですが一般的にはよほどの虐待でもしない限り起こらないものらしい。言葉が独り歩きして、揺さぶり=揺さぶられっ子症候群になる、と誤解されがち、とも。

4 → ヨメが行った近所の小児科では先生に「この年での旅行はあまりオススメしないな」とあっさり言いのけられたらしい・・・。「どうせ子供は覚えてないんだから」と言われ、暗に「親が行きたいだけなんでしょ?」と痛いところを突かれた感じ。

5 → オートバックスで「フィルムだけを購入+自前で作業」なら3,000円 vs. 「サイドとリアウィンドウのフィルム貼り作業を全部丸投げ」なら30,000円、というなんとも言えない価格差に悶絶。カネで解決、とは言い切れず自前作業を選択・・・。ただこれが説明書を読んでもなかなか面倒な作業で、リアウィンドウのフィルム貼りだけはあえなく断念。

そんなこんなを乗り越えての軽井沢でしたが、娘は車での移動は苦にならないのかよく寝てくれて、移動の疲れもなく現地でも元気いっぱい。空気がよく、朝晩と過ごしやすくて、みんな穏やかにノンビリしている雰囲気は娘にも伝わるようで、いたってご機嫌&いい子でいてくれました。満点の旅行デビュー!旅行前の心配や不安をよそに、これなら次からもいけるな、という自信を大いに与えてくれました。

ちなみに個人的感想としては、
1. 軽井沢は平年+5℃の30℃前後の日が続き幾分過ごしやすかったもののやはり日中暑かった・・・。
2. ほぼ1年ぶりのゴルフコースで130の大叩きにはかなりへこんだ・・・。
3. ヨメの祖母(=ゴッドマザー)に対する気疲れでなんとなくくつろぎきれず。

無事に帰れた安心もそこそこに、家族旅行って大変、と改めて実感。周りのお父さん、お母さんの苦労にも頭が下がります。
f0110203_044096.jpg

[PR]
# by nara_marketer | 2007-08-22 01:04

富士山登頂!

日本人たるもの一度は登りたい、と思っていた富士山に初めて登ってきました!

ほとんどの人は初めてなら夜中登って山頂でご来光を拝む、というパターンのようですが今回は景色を楽しみながらハイキング気分で、ということで朝から日帰りで登ることにしました。

06:00 自宅出発
08:30 標高2,000m地点の須走口五合目到着。f0110203_16464566.jpg
     駐車場は満車。道沿いには路駐の列が1km以上・・・。
09:00 登山開始。山頂まで6,600m。
10:00 最初の山小屋に到着。”新”六合目。
     ”新”がつくところは本来五.五合目あたり。
     登山者の気持ちを考え四捨五入されているという噂。
12:00 3,000m地点の本七合目に到着。
     ここまでは木々に囲まれまさにハイキング気分。
f0110203_1653999.jpg

12:30 昼食後、本七合目出発。
     ここから一気に急な上りになり、足場も岩・砂利と不安定。
     気温もぐっと下がってウィンドブレーカーを羽織る。
f0110203_16541755.jpg
15:00 3,400mの八.五合目地点に到着。
     酸素が薄くなり、友人は頭痛に見舞われる。
     歩くペースは5分歩いては休んで、の繰り返し。
     ここからの上りがかなりきつい。
     しかし頭痛のない自分はかなりハイテンション。
16:00 ついに山頂到着!
     山頂でも携帯がかろうじてつながる。ヨメに報告メール。
     雲が晴れれば山中湖などの景色が一望。さすが日本一の高さ!
     山口屋でみそラーメンをほおばる。
     ここは前日ガスボンベの爆発事故があったいわくつき。
f0110203_16584571.jpgf0110203_16585318.jpg








16:30 下山開始。
     下りの歩くペースはかなり早い。
     一気に下ったため途中から頭痛に見舞われる・・・。吐きそう。
     無言でただただ下山。実は一番きつかった。
19:30 無事下山。須走口に戻ってくる。

で、感想。

1. しばらくは登りたくない・・・。下りの頭痛にまいった。気圧差が一気にくるとダメみたい。
2. 帽子はやっぱり登山帽。キャップをかぶっていたら耳を思いっきり日焼け。山は思いのほか紫外線がきつく半袖も要注意。

8月には会社の事業部で富士登山の企画があるらしく、周りも富士山ブームのようです。さすがにもう当分はいいけど。
[PR]
# by nara_marketer | 2007-08-04 18:23

1ヶ月。

子育てブログにはあまりしたくないなぁ、と思いつつ月に一度くらいは愛娘のことを。

先日、ヨメ共々1ヶ月検診がありました。2400gと小さく産まれたものの、検診では3300gとほぼ1kg増と順調な発育状況で、ヨメも母乳の出がよく、この1ヶ月はいたって順調に過ぎた感じ。さすがに体重が1.5倍近くになると、顔はすっかり二重アゴになり足や腕も肉づきがよくなって産まれた頃とはすっかり別人。今は実家にいて週末しか顔を見ないので、毎週肉づきや顔つきが変わって成長の早さに驚きます。

今は3,4時間おきにお腹がすいて目が覚めて、といった感じですが、無駄泣きはあまりせず、ヨメの場合泣くときは大体理由がわかるようになってきたみたい。いわく、「呼吸が合ってきた」と。

娘の一番のお気に入りはお風呂。お風呂に入るとやたら気持ち良さそうな顔をして、たまにやらかすこともありますが・・・(わかる人にはわかると思います)。とにかく大好きで、週末のお風呂当番である自分もこの時間が一番好きかな。

段々生活も慣れてきたところで、ヨメと娘が我が家に戻ってくる時期も今月末と決めました。いざ戻ってきたらまた生活が一変しそうですが、出産前から考えれば通い夫生活も2ヶ月でいい加減疲れてきたところ。まだたまに娘が産まれた実感がわかなかったりするので、毎日娘の顔を見ることができるようになるのもちょっとうれしかったりする今日この頃です。

f0110203_23502613.jpgf0110203_2350369.jpg
[PR]
# by nara_marketer | 2007-07-17 00:09

痩せた・・・。

最近、生活が一変。

1. ヨメと産まれたばかりの娘は実家にお世話になっており、産前の入院から含めてかれこれ1ヶ月以上一人暮らしが続いている。
2. 週に2,3回は国内出張であちこち飛び回る日々がここ3週間ずっと続いている。今週も札幌に大阪。そろそろ出張の日々から解放されると思うが・・・。
3. 週末はヨメの実家に入り浸り。

結果、
1. 食生活が不規則。朝食は抜きがち、夕食は遅い(=少量しか食べない)。
2. 家にいないことが多いので外食多め。週末のみ栄養潤沢。
3. 運動不足。

で、娘の体重を量りがてら自分も体重計に乗ってみるといつの間にか3kg減・・・。もともと太ってるわけでもないのに、ズボンのベルトの穴が一つ変わった。会社では「痩せましたね」と言われ、気を使われる始末。痩せたというかこけたのではないか?

一人だと本当に何もやらないなー。
[PR]
# by nara_marketer | 2007-07-01 23:29